世界のどこかへ連れてって

ペンで絵を描く人のブログ

やじるしの中身

f:id:Nunki_13:20140901055050j:plain
(わかりやすい)文章を書く練習にとブログを始めたのに、当初の目的からは随分と外れてしまった気がします。


一つの目標や願望や夢があったとして、その過程で感じた自分の気持ちの流れって、なんか面白いなと思います。

たとえば

目標ができる

がんばる(がんばろうとする)

うまくいかない

心折れる

頑張りたい

怖い

変えたい

とりあえずまたがんばる

やっぱり難しい

でも達成できるんじゃないのか(謎の自信)

やっぱり無理

でも進歩したい


どこでも止められるのにやじるしは続くし、
矛盾した気持ちを繋ぐやじるしの中には何があるんでしょうね
心折れても頑張りたい理由は?なぜそう思ったの?怖くてもなんで変えたいの?そう思う原動力は?その自信はどこから?

っていうただそれだけの話です。